簿記の資格を取る

簿記の資格を取得する

簿記の資格取得に向けた勉強

最近事務職の人気が高まっています。パソコンの導入で人員削減が可能になったためです。それでも事務職に就きたいというのであれば、確かなスキルを身に付ける必要があります。特に会社での会計業務に携わるのであれば簿記の勉強をしておくと役に立ちます。これから仕事を探すうえでも資格があると有利に進めやすいでしょう。2級までなら独学でも十分取得可能です。まずはテキストと問題集を購入して学び始めてみましょう。今の仕事にも、将来就くべき仕事にも役立つ知識を資格取得を目指していくことによって自然に身に付けることが出来るようになります。

簿記検定の詳しい受験要項

簿記検定は、1級を除いて、年3回あります。1回目が6月、2回目が11月、3回目が2月となっています。検定料は、成績通知書発行なしで、3級が2570円、2級が4630円、1級が7710円となっており、成績通知書発行を希望すると、これに300円プラスされます。受験資格は、学歴、年齢、性別、国籍等に制限はなく、誰でも受験することが可能な資格です。しかも、違う級の併願も可能で、2級と3級を同時に受けることも可能です。試験会場は地域によってことなりますが、書店などに案内リーフレットがおいてあるので、そちらに詳しく記載されています。

新着情報

↑PAGE TOP

Copyright © 簿記の資格を取得する All rights reserved